カテゴリ:カンナさんのひとり言( 41 )
遅ればせながら。。
e0107601_21344945.gifタンゴとはまったく関係ありませんが、、前から話題になっていたこれ。
こんなん出ました。。









試してみたい方はこちらからどうぞ。




しかし。。
どうなんですか、わたしの、、これ。
[PR]
by diferente | 2007-07-26 19:37 | カンナさんのひとり言
。。。


e0107601_14181246.jpg




。。。

しかし、鍛え上げたカラダは本当に美しいですね。
[PR]
by diferente | 2007-06-20 23:59 | カンナさんのひとり言
仮縫いに入ります
ディフェレンテのフラッグシップモデルとして制作中の
ドレスワンピの仮縫いが金曜日から始まります。

本当は3月25日に出展が決まっている、
Joe-Tango主催、竹芝のDASH-Gでの「TangoElegante2007」タンゴパーティ
間に合うようにがんばっていましたが、もしかしたら、、、間に合わないかもしれない。。ううぅ~
後は工場との調整にかかっています。

今回のドレスワンピ、そのスピリットは
ディフェレンテのテーマでもある「スリット」と「美しい後姿」。
そして「ロマンチック」をキーワードに進めています。

また進捗、お知らせいたします!




⇒ディフェレンテのサイトはこちらから

e0107601_1036383.jpg


[PR]
by diferente | 2007-03-06 12:02 | カンナさんのひとり言
3月になりましたー☆
あっという間に3月になりました。
明日はひな祭りです。
日差しも段々強みを増してきていて、思わず外を歩きたくなります。
(..花粉がなければ、の話なのですが。。)

先日私どもディフェレンテが発表しました、春イメージのスリット巻きスカート『GIRA(ヒーラ)』ですが、おかげさまで第1ロットがすべて完売いたしました。
本当にありがとうございます。
なんだか、ムスメを嫁に送り出したような、ホッとしたような..嬉しいようなさみしいような.....そんな気持ちが入り交ざっています。

Giraでみなさまが素敵な春を楽しんでいただけますように!
さて!これからもこだわりの東京タンゴクローズを作っていきます~!
お楽しみに。e0107601_1454661.jpg


※Gira(ヒーラ)とは、、、
やわらかいフレンチシルクとシフォン、またはシフォンとスポーツ素材、などの異素材を組み合わせて美しさと機能性を考えて制作した2枚重ねの巻きスカートです。詳しくは2月20日の記事をご覧ください。


⇒ディフェレンテのサイトはこちらから

e0107601_1036383.jpg


[PR]
by diferente | 2007-03-02 23:59 | カンナさんのひとり言
撮影会
2月17日の撮影が無事に終わりました。
スタジオの都合もあり、正味1時間という突撃撮影会でしたが、
おかげさまで、とてもいい写真を撮ることができました。
(ご協力いただいた方々とスタジオzero hour オーナーのJuanさん、どうもありがとう!!)

今回は、動画もたくさん撮る事ができたのでこれからのアップがとても楽しみです。
どんな動画かは、みなさん見てのお楽しみ◎ドガログにもアップしていきます。
動画もおもしろい(はず)ですが、踊るとこんな感じになりますよ~、という部分がよく出ていてとても解りやすいんです、
..と自分で言ってしまいましたが (^^ゞ テヘヘヘ..

乞うご期待!!



⇒ディフェレンテのサイトはこちらから

e0107601_1036383.jpg


[PR]
by diferente | 2007-02-18 23:59 | カンナさんのひとり言
2月14日はバレンタインデー
「バレンタインはどうすごしますかー?」
..などということからはなんとなく遠ざかりぎみになっている気がしますが、
ちょっとした待ち合わせで入ったタリーズ○坂店の、
隣に座った女子たちの会話でこんなことが聞こえてきました。

「チョコ持ってきたー?」「えー、それがさー。。」
「○○クンは?」「結局よくわかんないしー、
もうどうでもいいかもー。ってか、こっちむいたらなんか
達成感がでたからもういーかなって感じ。」
「ふーん、もっとがんがんやりなよー。」「まぁね。」
.....

この二人、どうやらこれから合コンらしく、
まつげにマスカラのキラキラしたヤツを塗りながらの会話でした。
その姿はさながら戦闘前の身支度を整えているようで、
なんだか潔ささえ感じましたねえ。健闘を祈ります。


そういえば今月号のファッション雑誌「ヴァンサンカン」ではe0107601_23512696.jpg
「東京の旬なオトコ5人」を特集してましたね。
そこにいつもお世話になっているスタジオZero Hourの
オーナーでもあるアルゼンチンタンゴダンサーJUAN GUIDA(フアン・ギダ)さんが、5人の一人に選ばれて掲載されていました。
旬なオトコ、と呼ばれるためには
それなりの条件が必要だと思いますが、
あなたにとって、旬なオトコとはどんなオトコですか、
と聞かれたらどう答えますか?

例えばミロンガでだったら、いつでも人気が高くて
なかなか踊ってもらえない男、
といえるかもしれません。
しかし、「旬」は過ぎていくもの。
今が旬!の男たちには、ぜひこれからも気を抜かずに
熟成していってほしいと心から願うのでした。
(自分のことは、もちろん棚に上げてマス。(苦笑))
[PR]
by diferente | 2007-02-14 23:59 | カンナさんのひとり言
『愛されるためにここにいる訳じゃない』
観て来ました。フランス映画。
邦題は「愛されるために、ここにいる」
e0107601_1304674.jpg
よかったですよ。
いつも耳にしているタンゴの音楽が、この映画の中
ではなんだかとっても力強くて効果的。

いくつになっても、女が男に魅かれてしまう瞬間があるものなのですねえ。年齢ではないのです。
しかしー、やっぱりタンゴには魔物が住んでますね。どこの国でも。

っというのが、私の正直な感想で。
でも、周りは賛否両論。
よろしかったら、ご自分の目で確かめてみてください。
東京では2/2まで。渋谷ユーロスペースでやっていますよん。
[PR]
by diferente | 2007-01-31 23:59 | カンナさんのひとり言
セクシー男はマイルームで鍛える??
セクシー男はマイルームで鍛える

この見出しを見たときに、思わずクリックしちゃいましたよ。なははー、ライターさんの思う壺だワ。
しかし、男子ってこういうもんなのでしょうかネェ。女子の私にはイマイチ理解しづらいところもあります。だって、
『魅惑のセクシー男には秘密がある。それは、人知れず自宅でボディを鍛えること。ストイックになる必要はない。いわゆる“努力”は、ほんのちょっとでいい。あとはマイルームにセットした極上フィットネス・アイテムたちがサポートしてくれる。』云々。。

人知れず努力をする男は確かに寡黙でステキだ。黙々と自ら自分に科した課題をクリアする。高倉健さん的で渋い。しかし、さっきのコピーからはどうしても家の中で、テレビを横目に蛍光灯のリビングで独り黙々とジョーバマシーンにまたがり、ワークアウトしている姿を思い浮かべてしまい、このページの写真のように健康的なカラダの“魅惑のセクシー男”のイメージは、残念ながら湧かないのです。。だって、“魅惑のセクシー男!”的イメージから行くとやっぱり輝く太陽の下で自然と日焼けしながら運動していてほしいわけですよ。そんなのは勝手な創作イメージと分かりつつも、そうであってほしいと願わずにいられないんです。
おまけにサイトにはお部屋レイアウトのイメージイラストまでついていて、どんな商品をピックアップしているのかと思いきや、「純金アレイ」ですよ。
ナンデ純金なのかはさておき、もし自分の彼氏のお部屋に初めて遊びに行ったときに、燦然と輝く純金アレイが、部屋の片隅においてあったら、、、。

あ、もしかしたらグッときちゃうかもしれません。。



トラックバックカテゴリ:スポーツ
[PR]
by diferente | 2007-01-17 23:59 | カンナさんのひとり言
エキゾチックジャズはいかが?
えーと、たまにはこんなのどうでしょう?
昨年10月くらいかな、その頃に発売されたこのCD。菊地成孔さんの南米プロジェクトの第2弾、だったかな。バンドネオンに北村さんが参加しています。これが、めっちゃいい!音色に惚れますよ。もちろん第1弾の「南米のエリザベステイラー」もいいですよ。こちらはライブも行きましたが、北村さんは、バンドで言うところのリードギター的な位置にいてかっこよかったんですよ。

そういえば、Gotan Project の「Lunatico」リリースパーティを渋谷でやってたときのこと、北村さん、会田桃子さんらがバンドで来ていました。わたしはこの日はDJ手伝いで夜更けまでクラブにいたのですが、お客さんもまばらになってきた頃、「南米のエリザベステイラー」の中の「京マチ子の夜」という曲がかかったんです。そしたら、帰ろうとしていた北村さんがおもむろに自分のバンドネオンを取り出し、なんと曲に合わせて引き始めたんです。マァーなんという贅沢なシチュエーションなんだ!と思わず近くに。でも北村さん本人はちょっとした軽い気持ちで引いていたみたいで、「あれ、こうかなー」とか言いながら楽しそうに、本当に楽しそうにしていました。ミュージシャンっていいなあ、と単純に思いましたよ。このとき。

あれ~?、すっかり話が菊地さんから北村さんのお話になってしまいましたー。(^^ゞ
とにかく一度、聴いてみて!ミロンガでもよくかけています。お勧めです。

e0107601_22351079.jpg







トラックバックカテゴリ:音楽
[PR]
by diferente | 2007-01-14 23:59 | カンナさんのひとり言
踊りたい? 聴きたい?
天邪鬼な私は、クラブやミロンガに行ったとき、踊りたい曲と聴きたい曲は必ずしも一致しない場合があるんです。いい曲なのに踊りにくくって、ストレスがたまっちゃう曲とか。個人的にはストーリーがあるような盛り上がりのある曲はとても好きです。その曲に身を任せてながれのままに身体を動かすのが愉しい。
だけど、ペアダンスだと、なかなかそうは問屋が卸しません。「あー、今こうなのに~」と思っても相手がぜんぜん違う聴き方をしていたら、悲劇です。タンゴだと多くの場合、相手の男性によるところが大きいのです。まァ、ちゃんと「音楽」を「聴いて」いればの話ですが(!)。しかし自分の思い通りにならないところも、ペアダンスの醍醐味。思わぬ面白い方向へ転がることだってあるんです。
いつもDJする時はクルクルと移り変わるフロアの様子を見ながら音楽をかけるわけですが、最近気がついたのは「聴きに来てくれてる人がいる」ってことです。本当にありがたいです。DJ冥利に尽きます。
あと、このところなんとなくバンドネオンの音がツイ~っと使われている曲が急に増えましたね。よく聴くと、そんなとこに使うなんてもったいないかも、とか、この曲には合わないのに、などとプロでもないのにつぶやいていたりします。あー
そんなバンドネオン使いの曲でも、これはよかった!さすがGOTANをいち早くピックアップしただけのことはある。年末ウェアハウスでも回していましたご存知ポンポニャックのホテルコストシリーズ№9。1曲目のThe Ballad of Sacco And Vanzetti 。最後にかけての盛り上がりが切なくて、年末はNuevosでもよくかけました。恋する人にもお勧めです。

この曲、あなたは踊りたい?それとも聴きたい?
e0107601_23144745.jpg
[PR]
by diferente | 2007-01-09 23:08 | カンナさんのひとり言



東京発信のアルゼンチンタンゴのダンスウェアブランド『ディフェレンテ』代表のTANGO的あれやこれや。
by Diferente
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ディフェレンテのリンク
検索
以前の記事
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
more...
カテゴリ
全体
お知らせ&ニュース
イベント
¡ Que Bonita !
動画あります。
旅先で
カンナさんのひとり言
Tango2.0
大切にしてきたもの
未分類
フォロー中のブログ
Don't think,...
pipapipa tango
外部リンク
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧