小耳に挟んだお話
先日友人から聞いた耳寄りなお話◎
なにかというと、
アッシュペーフランスのブエノスアイレスプロジェクト『07 TRICKY & TRUSTY』がついに!!
タンゴシューズ『Comme il Faut(コムイルフォー)』を店頭で扱うことになったとのこと!
すてきですね*

◆Diferente通信の関連記事はこちら

コムイルフォーはパーティでも履けそうな華やかなデザインのシューズ。
なんで普通のアパレルで扱わないのかなあとずっと思っておりましたがついに登場ですね。


しかし、、
1足4万円位とのこと。それから、ゴムの底はついていないとのことで、
買った方がご自分の判断で、ということのようです。
気軽に街でおしゃれに履く、
というにはまだちょっと、早いのでしょうか。

でも、バレエシューズをおしゃれに街履きにしていったREPETTO(レペット)
例もありますから、これからが楽しみです*

願わくば、
もう少し安いと助かるのですが。。(笑)



e0107601_2054112.jpg

[PR]
by diferente | 2009-01-02 20:50 | Tango2.0
<< こんなタンゴシューズはいかが? 新年明けましておめでとうございます。 >>



東京発信のアルゼンチンタンゴのダンスウェアブランド『ディフェレンテ』代表のTANGO的あれやこれや。
by Diferente
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ディフェレンテのリンク
検索
以前の記事
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
more...
カテゴリ
全体
お知らせ&ニュース
イベント
¡ Que Bonita !
動画あります。
旅先で
カンナさんのひとり言
Tango2.0
大切にしてきたもの
未分類
フォロー中のブログ
Don't think,...
pipapipa tango
外部リンク
タグ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧